ホワイトニングの歯磨き粉のおすすめランキング最新版

歯が白くなる!おすすめホワイトニング歯磨き粉はどれ?

 

ホワイトニング歯磨き粉とは?

 

清潔感あふれる白い歯は誰もがあこがれるものであり、その人の表情をも明るく見せてくれるほど大きな影響を持ちます。歯の漂白は本格的にやろうとすると歯科医にいかねばならず、定期的な歯石や汚れ除去は保険適用内で行えますが、歯本来の白さ以上に白くしようとすれば保険がきかないため一気に高額な費用が必要となります。そこで、まずは自宅で手軽に行える歯の漂白法としてホワイトニング歯磨き粉を使うところから始めてみましょう。

 

ホワイトニング歯磨き粉とは、その名の通り歯を白くする成分を含む歯磨き粉の総称で、着色汚れを落とす効果に優れるものから実際に白い色素を歯へと供給し積極的に歯を白く見せるものまで、その種類は様々です。

 

高品質なものですとやはり普通の歯磨き粉よりは割高になりますが、とはいえ審美歯科で自費での漂白を行うよりはずっと割安ですので、手軽かつ安価に歯のホワイトニングを行いたい人にはうってつけです。

 

また本格的に漂白を行いたいという方も、まずはホワイトニング歯磨き粉から始めてみるのがおすすめです。費用を惜しまないといってもホワイトニング歯磨き粉で済めばそれに越したことはありません。

 

ホワイトニング歯磨き粉は前述の通り目的も作用機序も様々ですので、自分に合った歯磨き粉を選択することが重要です。汚れをしっかり落として自然な乳白色を取り戻したいのか、より白い歯を手に入れたいのか、目的をしっかり把握した上で適切な商品を選びましょう。

 

その効果は?どれくらいの期間使えば歯が白くなる?

 

ホワイトニング歯磨き粉は手軽で安価に歯の漂白が行えますが、その代わりやはりある程度の期間使い続けなければ効果は得られません。もちろん何年もかかるというわけではありませんが、少なくとも2〜3ヶ月の継続利用が必要とされます。

 

審美歯科で漂白を行えば、施術内容にもよりますが数回ではっきりとした効果が得られるため、それと比べるとやや気の長い話にはなりますが、自分に合ったホワイトニング歯磨き粉を用いれば確実に歯は白くなっていきます。

 

ある程度継続して利用しなければならないだけに、効果があるかどうかすぐには判断できません。したがって、購入し利用し始める前にその歯磨き粉がどのような性質を持った歯磨き粉なのかきちんと調べる必要があります。

 

たとえば着色汚れがついていない乳白色の歯をさらに白くしたいと考えたとき、着色汚れを効果的に落とす効果を指して「ホワイトニング歯磨き粉」と謳っているものを使っても効果は得られません。その上、効果が得られないことは数ヶ月使ってみないとわからないのです。

 

逆に着色汚れが強い状態でそれを落とさずに美白成分を中心としたホワイトニング歯磨き粉を用いても同じように効果はいまいちとなります。

 

歯の黄ばみを落として歯本来の白さを取り戻したいのか、それよりもさらに歯を白くしたいのか、どちらにウェイトを置いた商品なのかをきちんと確認の上で購入し利用しましょう。

更新履歴